So-net無料ブログ作成
三宅久之 病気 官房機密費で脱税? ブログトップ

三宅久之 病気 官房機密費で脱税? [三宅久之 病気 官房機密費で脱税?]

sponsor link


三宅久之 病気 官房機密費で脱税?

三宅久之 病気 官房機密費で脱税?

TVタックルで三宅久之氏自身のブログ小言幸兵衛(こごとこうべい:口やかましい人)の名前に恥じない
口やかましいコメンテーターが死去されました。


ジャーナリストの出身で「運命の人」で沖縄密約をスクープした記者の上司のモデルとしても知られています。

かつて官房長官を務めた元自民党衆院議員の野中広務氏が在任中
世論操作の為に名だたるジャーナリスト達に政府にとって不利な発言しない様
賄賂を渡していた事を暴露しました。

そのお金の出処は、領収書の不要な内閣官房報償費(官房機密費)から出ていたとの事で
ジャーナリストの田原総一朗氏(77)には「1000万円」を持ちかけられましたが
勿論そのお金は受け取らなかったと暴露し話題になりました。

しかしその賄賂をちゃっかり頂いたジャーナリストが居ます。

そう!それが三宅久之氏です。
三宅久之氏には、100万円が送られたそうです。

三宅久之氏に賄賂を配った事は、野中広務氏が証言しています。

この件に関し「たかじんのそこまで言って委員会」(2010年5月16日放送)で

藤波孝生衆議院議員が官房長官(この人もお金で問題がある人なのですが)の時、
講演を代理を行った時の講演料を秘書から受け取ったと答えました。

この件で

本来なら「名誉毀損で訴えるぞ!」

と怒りそうなはずなのに三宅久之氏はこの件に関して言及されると目が泳いでいました。

ジャーナリストの上杉隆氏が追求していましが逆ギレする有様でした。

もしやましい事がなければ名指しした野中広務氏を訴えるべきでは無かったのでしょうか?
疑問が残ります。

税金が賄賂に化けた訳で、申告していないとなると所得税法違反の疑いも出てきます。

結局この件は色々大人の事情で追求されず、無かった事になってしまっています。

政治家の秘書が仕える政治家の闇お金に関しては自分の命にかけて墓場まで持っていくのが多かったですが
政治評論家が自分の闇のお金をそのまま墓場まで持って行ってしまいましたね・・・。

sponsor link


nice!(0)  トラックバック(0) 
三宅久之 病気 官房機密費で脱税? ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。