So-net無料ブログ作成
福島原発の第一サティアン 石原伸晃幹事長 失言集 ブログトップ

福島原発の第一サティアン 石原伸晃幹事長 失言集 [福島原発の第一サティアン 石原伸晃幹事長 失言集]

sponsor link


福島原発の第一サティアン 石原伸晃幹事長 失言集

テレビ番組で「福島原発の第一サティアン」と揶揄した自民党石原伸晃幹事長の失言集です。

「福島原発の第一サティアン」 石原幹事長が発言

自民党の石原伸晃幹事長は13日午前のTBSの番組で、
東京電力福島第一原発事故の影響で放射性物質に汚染された土壌について
「これ、何とかしてくれ(という声がある)。運ぶところは、福島原発の第一サティアンのところしかない」
と述べた。
「サティアン」は、オウム真理教が教団施設の呼称として使っていた。
配慮を欠く発言として批判を招く可能性がある。



常日頃から福島第一原発のスラングとして揶揄していたからことパッと出た言葉でしょうね。

被災地の方や福島第一原発旧作業に携わっている方はどう思われているのでしょうか?

失言が多い事が多いのは父親(石原慎太郎)譲りでしょうが本当に心ない失言もあります。

代表的な過去の失言をまとめてみました。

◆2001年10月16日松江市でのタウンミーティング
「北海道の高速道路でヒグマがはねられた。車よりクマが多いからだ」
※確かこの頃は自民党の若手議員として党内の改革を訴えており税金の使われ方について
 自民党上層部に対しての、とがった発言のだったと思います。
 これは車が殆ど通らない高速道路を作るのは止めて無駄遣いをやめるべきとの意味合いがあります。
 でも自民党スポンサーは土建業者ばかりで長老達からお叱りを受けました。
 このあたりから若気の至りの反骨発言は無くなりました。

◆2011年9月10日、青森県弘前市での講演
9.11米国同時多発テロについて「歴史の必然として起こった出来事ではないか」

◆2011年12月3日、兵庫県明石市での講演
大阪ダブル選挙で、橋下徹市長の「大阪維新の会」が連勝したことに
「内心、実は喜んでいる」

※自民党候補がいるのに・・・

◆2012年2月6日BS朝日の番組
「胃ろう」の対処で「人工的に、皮膚・胃に小さな穴」を作りチューブで水分・栄養を流入させるための処置
を見学後

「意識がない人に管を入れて生かしている」

「病院で何十人も寝ている部屋を見せてもらった時に何を思ったかというと(映画の)エイリアンだ」

「人間に寄生しているエイリアンが人間を食べて生きているみたいだ」

「こんなことをやったらお金がかかる。医療はやはり大変だ」

これに対し、小宮山洋子厚生労働相が発言を批判
「病気の方、ご家族に不快な思いをさせる言葉の使い方は慎重であってほしい」と批判した。

◆2012年9月11日夜のテレビ朝日番組
政府の沖縄県・尖閣諸島の国有化に関連し、領有権を主張する中国側が「攻め込んでくるのでは」と問われ、「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」と断言した。
国家主権に関わる領土問題についてこの程度の認識です。

失言の多さは、やっぱり親の血を引き継いでいますね・・・。

こんな人が首相になったら失言に対する問責決議で国会が空転するだけですよ・・・。

■失言キング石原慎太郎(元官能小説作家)の失言集
http://matome.naver.jp/odai/2129161684892120001
このひとはわざと言ってるから本当にたちが悪い・・・

■いっその事、石原伸晃なんかより小泉首相の息子に任せたら?


sponsor link


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
福島原発の第一サティアン 石原伸晃幹事長 失言集 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。