So-net無料ブログ作成
やべっち(矢部浩之)入院 自然気胸 ブログトップ

ナインティナインのやべっち(矢部浩之)入院 自然気胸  [やべっち(矢部浩之)入院 自然気胸]

sponsor link


ナインティナインのやべっち(矢部浩之)入院 自然気胸 

ナインティナインのやべっち(矢部浩之さん)が緊急入院 原因は右肺の自然気胸(肺気胸)。
■ナイナイ・矢部浩之が緊急入院、肺気胸で(ytv)
http://www.ytv.co.jp/press/entertainment/TI20086562.html

矢部浩之さんの入院について、
サンジャポでは矢部浩之さんの恋人TBSアナウンサー青木裕子さんも泣きそうなくらい心配していました。

aoki.PNG

気胸とは・・・※「自然気胸の基礎知識」
http://www.haiganchiryo.info/pneumo-pt.htm
より引用

気胸(ききょう)とは肺から空気がもれて、胸腔(きょうくう)にたまっている状態をいいます。
空気が漏れてたまっても、胸は肋骨があるために風船のように外側に膨らむことはできません。
その代わり、肺が空気に押されて小さくなります。
つまり、肺から空気がもれて、肺が小さくなった状況が気胸なのです。

気胸の治療・・・※「自然気胸の基礎知識」
※気胸の重症度に応じた治療方針があります

矢部浩之さんは現在この方法で治療されているとの事です。

入院し胸腔ドレナージを行います。
胸腔(きょうくう)ドレナージとは、胸腔にたまったものを外に排出することです。
具体的には、胸に局所注射の麻酔を行い、管(チェストチューブ)を挿入するのです。
管を箱(チェストドレーンバッグ)に連結し、たまっている空気や新たに漏れた空気を外に排出するのです。
このドレーンバッグは外から空気が逆流しないようになっています。
管が入っていてもドレーンバッグを持ってトイレに行ったり歩いたりすることが可能です。

肺が膨らみ、管(チェストチューブ)からの空気もれが無くなったら、管の抜去を行います。
管の抜去後、肺のふくらみが良好なら退院です。

矢部浩之さんスリムな体形をネタにされ、
「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜・後7時57分)で
毎日5000キロカロリーを摂取するデブ化企画が行われていましたが
健康をネタに自虐ネタとかは止めて欲しいですね。



sponsor link


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
やべっち(矢部浩之)入院 自然気胸 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。