So-net無料ブログ作成
鬼束ちひろ Twitter 和田アキ子 ブログトップ

鬼束ちひろ Twitter 和田アキ子 [鬼束ちひろ Twitter 和田アキ子]

sponsor link


鬼束ちひろさんがTwitter(ツイッター)で 大物タレント和田アキ子氏についてつぶやいた事が波紋を呼び
鬼束ちひろさんの所属する事務所が和田アキ子氏に謝罪しました。



大まかな経緯は、
歌手の”鬼束ちひろ”さんがツイッター開始! さっそく危険なツイート →
「あ~和田アキコ◯してえ。」→
和田アキ子、「殺してぇ」とツイートされた鬼束ちひろに反撃!→
ツイッター削除と鬼束ちひろさんの所属事務所が謝罪との流れです。

Yahoo! ニュースで鬼束ちひろさんのブログがテンションが高すぎると話題になっていたので
覗いて見ましたがなんかハイテンションなダジャレ続出で
てっきり鬼束ちひろさんの「なりすまし」かと思っていたら鬼束ちひろさん本人だったのです。

現在は削除されていますが内容をコピーしておきました。

・いえー!!!ツィートスタートー!!
・ガンガン、ガンガン眼科!!!オイィィ!!!!!!
・もう、ガンガン眼科!!!
・眼科ガンガン!!行って来るぜ、オイ!!!
・あ~和田アキコ●してえ。
・なんとか紳助も●してえ。
・よっ、と。服でも着るか。飽きて来た…。
・あ、夢か。寝てたと思うゆめ~ゆめ~ゆめ~ゆめ~よっ!


Yahoo!ニュースを元に時系列にまとめると・・・
①鬼束ちひろがTwitter開始「いえー!!!ツィートスタートー!!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000021-natalien-musi
※ここまでは普通のツイートでした(笑)テンション高かったけど(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000021-lisn-musi
※飽きっぽいのかもう飽きたツィート(とつぶやき)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000075-it_nlab-sci
「あ~和田アキコ殺してえ。」鬼束ちひろが衝撃のTwitterデビュー!
・つぶやきの内容は「あ~和田アキコ殺してえ。」「なんとか紳助も殺してえ。」
※早くも問題、フォロワーは1万人に増え続け炎上開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000032-rbb-ent
鬼束ちひろがTwitter開始! 過激な発言で話題に
※フォロワーは2万5千人に膨れ上がり炎上状態、事務所が不適切なツイート(つぶやき)を削除。
  ネット上では「鬼束ちひろのTwitterがヤバい」などとたちまち話題に・・・。
  本人は「消すの???夢なのに????フレッシュネス!!!!!!」と不満をツイート。
⑤アッコ、「殺してぇ」とツイッターされた鬼束ちひろに反撃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120623-00000024-dal-ent
※和田アキ子氏ラジオ番組で反論。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120623-00000315-oric-musi
鬼束ちひろの所属事務所がツイッター発言を謝罪
※どうやら鬼束ちひろさん本人は「いたずら」のツイートだったみたい(笑)
 やんちゃで済む問題じゃ無くなってるぉ(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120623-00000040-dal-ent
鬼束ちひろのツイッター発言をレコード会社が公式HPで謝罪
※レコード会社まで巻き込まれたか・・・。(汗)
 謝罪内容が所属事務所と同じなんだけど、所属事務所=所属レコード会社なの?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120623-00000018-flix-movi
鬼束ちひろのツイッター発言、所属事務所が謝罪 すでにアカウントは非公開に
※アカウントを非公開にし収束フォロワーは12万人まで膨れ上がる。

◆追記
⑨鬼束ちひろさん自身が和田アキ子氏に謝罪しました。
http://maisengesewanews.blog.so-net.ne.jp/2012-06-24-2


歌唱力は圧倒的な実力の持ち主なのですがプライベートは色々ありますね。

そういえば熱愛し、交際していた男性からDVを受けたと一時期話題になりましたね。

YouTubeで「鬼束ちひろ」をキーワドに検索したら・・・

なんか自由すぎる「鬼束ちひろ」さんの動画いっぱいアップロードされていました。
普通ミュージシャンはミュージシャンの名前をキーワードに検索すると代表曲、新曲が検索結果として現れるのですが、

・【ニコ生】鬼束ちひろ ミニスカセーラー服で視聴者悩殺【第3回】
・【ニコ生】鬼束ちひろが可愛いすぎると話題に【第4回】」
・【ニコ生】鬼束ちひろ AKB48について語る!?【第6回】
・【ニコ生】鬼束ちひろがエロを語る【第3回】

その中で私が気に入ったのは・・・
・【ニコ生】鬼束ちひろがフリーダムすぎる【第2回】

う~んエロすぎ(笑)自由すぎ(笑)

今回のTwitter (ツイッター)騒ぎとニコ動の動画ですっかりファンになっちゃいました。

ミュージシャンと言うかアーティストは自己表現をして生きていく人達で変わり者が丁度良いはず。
媚びてばかりの普通のアーティストなんてつまらないですよ。

確かに和田アキ子氏は芸能生活長いけど、歌手としての実力を考えるとね
断然鬼束ちひろさんが勝ってるんだから(個人的意見ですよ)。

このまま自由な人で居て欲しいです。

楽天市場 鬼束ちひろ>>>





sponsor link


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
鬼束ちひろ Twitter 和田アキ子 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。