So-net無料ブログ作成
原辰徳監督 暴力団員 1億円 女性問題 ブログトップ

原辰徳監督 暴力団員 1億円 女性問題 [原辰徳監督 暴力団員 1億円 女性問題]

sponsor link


読売巨人軍の原辰徳監督が暴力団員に1億円を女性問題解決の為に支払った?
とスキャンダラスな内容の記事が6月21日発売の「週刊文集(6月28日号)」に掲載されるそうです。


記事の見出しは「原監督が元暴力団員に1億円支払っていた」となるそうですが、
1億円を払ったのは事実だが、支払った相手は「元暴力団員」(二人組とされています)ではなく、
自称「野球界の人間」だったそうで、
読売巨人軍は「事実と異なるとした上で、名誉毀損による損害賠償請求訴訟を速やかに起こす」
といきいています。

しかし問題は「元暴力団員」という事だけでなく「1億円」を支払った事です。

これは恐喝ですよね?

相手が「元暴力団員」、「現役暴力団員」であれば警察に届けるのは勇気がいるとは思いますが
相手が普通の「野球界の人間」ならば警察に届ければ良いのではないでしょうか?
相手がやはり闇社会の人だから警察に届けるのが怖かったのではないでしょうか?

万が一「野球界の人間」というのが本当ならば、野球界の為にもこんなダニみたいな奴らは
制裁をかすべきだったのにと思います。

原監督ってすごく誠実な感じで絶対に浮気しそうにないのに
浮気しないどころか黒い交際があって残念です。

それに言い訳がましすぎて・・・どう考えても恐喝ですよね?

最近の巨人軍のスキャンダルにはあの人が絡んでいるって原監督は名指ししてますが
真相はどうなのでしょうか?

--- こちらの記事を参照しました。 --- Yahoo!ニュース-----
原監督、女性問題で1億円支払っていた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120620-00000026-dal-base

■週刊文春の記事はこちらの記事内のリンクから読めます
原監督 暴力団 週刊文春(6月28日号)のスクープ記事有り





sponsor link


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
原辰徳監督 暴力団員 1億円 女性問題 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。